チャイルドマインダー

チャイルドマインダーが今、最も嘱望される理由

保育




チャイルドマインダーとは、少人数保育のスペシャリストです。

対応できるお子さんの数も1人〜4人と、とても少なく、家庭的保育と呼ばれています。

普通なら、保育所や幼稚園に預ければいいと安易に考えてしまいますが、現実は違うのです。



収入や両親の労働形態に左右される保育園は、どこも定員オーバーとなりつつあります。

だからといって幼稚園に預ければ良いかといえば、そうも行きません。

10時ぐらいから3時ぐらいまでしか幼稚園はお子さんを見てくれないので、共働きでは難しいのです。



つまり、チャイルドマインダーがいれば、そんなわずらわしい問題がクリア出来るのです。

お子さんを預かるのはあなたなので、時間も面倒の見方もじっくりと話し合って決めることができます。

資格取得後、ご自宅を託児所として開業することも可能です。



また、チャイルドマインダーの資格取得後、NCMA,Japanで社員として働くという選択肢もあります。

保育所や幼稚園、ベビーシッターといったお子さんの面倒を見る仕事の分野では引く手数多です。

では、この資格はどのように勉強を進めていけば良いのでしょうか。



幸いなことに、チャイルドマインダーを養成するための通信講座が1つあります。

通信講座ですから、自宅や通勤時でも勉強することができますし、通学で学ぶことも可能です。

厚生労働省のガイドラインに準拠した質の高く二万人も養成した実績もあるチャイルドマインダー通信講座。



まずは資料請求をして、あなたの夢をじっくりと膨らませてみませんか。


保育

 

サイトマップ

QLOOKアクセス解析