Job Sana

障がい者の就職率が無料職業紹介システムで60%以上になる秘密

障がい者が社会に出て、一番苦労するのは「就職」です。

下肢障害があるから、この仕事はできない・任せられないと、書類だけで判断されたり、

聴覚障害だから、こういうコミュニケーションは取れないだろうと勝手に決めつけられるのです。



誰しも苦労する就職活動が障がいがあるだけで、格段にその難易度が上がってしまう

お互いの理解が進めば、こんな些細なミスマッチは起きにくくなる。

そういう難しい部分にあえて特化したおススメの職業紹介システムがあります。



障害のある社会人のための無料職業紹介システム「Job Sana」

求職者とのキャリアカウンセリングについて、障がい者採用支援の実績が高く

企業側、求職者側の双方にとって最適なマッチングを実現してくれるのです。



Job Sanaを通して、就職活動しているなら、就業意欲の高い求職者を紹介してくれるなら、と

企業側の信用も厚いのが、あなたにとって大きなメリットになるはずです。

無料登録からあなたが就職できるまで最後までサポートしてくれるJob Sanaへ気軽に登録してみませんか。

 

サイトマップ